UR あけぼの団地 / Akebono Danchi

北海道札幌市南区

総戸数:1240戸(32棟)

管理開始年度:昭和38〜42年

住戸型式:2DK / 2LK / 3DK

集合煙突


交通アクセス

最寄駅 地下鉄南北線:真駒内駅

駅から徒歩20分



あけぼの団地が紹介されているページ

あけぼの団地が紹介されている書籍

  • 「団地ノ記憶」洋泉社 p61-62
  • 「団地さん」エンターブレイン p52-57


MAP

北海道の公団では最大規模の団地で、団地の本や他の団地愛好家のサイトでも

紹介されている北の団地では一番知られている団地です。私も北海道に着いて

ここをまず目指しました。

基本的に南面配置で並んでいます。団地の東側は丘で一段高くなっていて、唯一

25号棟が直交配置、それに平行してポイントハウスが並びます。

団地の中央には起伏をつけた公園が広がっています。

住棟は他の団地と同様、傾斜屋根と密閉された階段室になっており、暖房方式が

集合煙突の為、各住棟の屋根にはかわいい煙突が並びます。

33、34号棟は分譲になっており、他の棟は外装補修による塗装が変更になって

いますが、この2棟はオリジナルのカラーリングになっています。

圧倒的な住棟数にも関わらず圧迫感がないのは、住棟間隔が広く地形にあわせて

並んでいるからなのかも知れません。

撮影:2008.06.28 / 2009.05.17 / 2010.01.30

N 43°0′6″ E 141°21′3″